伊江島の宿カーサ・ビエントの日常 ホームページは http://casaviento.info
by casa_VIENTO
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
casa VIENTO
kukumui
ハンドメイド
むすこ
食べ物
おやつ
絵本
家族
日々のこと
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
フォロー中のブログ
最新のコメント
釜山からのメッセージとて..
by casa_VIENTO at 23:33
私たちはまだちょっと寒い..
by Han at 17:48
こんにちは。私は韓國人で..
by hyemihong at 12:52
カーサビエント金城様 ..
by kijyo yuko at 14:04
しぃさん、おはようござい..
by casa_VIENTO at 09:51
2011〜2013年の夏..
by しぃ at 10:27
りのさん コメントありが..
by casa_VIENTO at 21:01
めっちゃめちゃ綺麗!!い..
by りの at 11:00
富田さまメッセージありが..
by casa_VIENTO at 13:28
昨日、今日とお世話になり..
by 富田 at 23:20
最新の記事
師走ですね。
at 2017-12-11 17:24
CALEND-OKINAWA..
at 2017-11-08 13:06
ククムイカレー
at 2017-10-19 13:34
旧盆エイサー
at 2017-09-05 11:33
蓬萊島-オキナワ-の誘惑
at 2017-08-22 09:59
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
照屋 林次郎 三線展 はじまりました。
今日からカーサ・ビエントで照屋林次郎さんの三線展が始まりました。

三線の伝統的な7つの型を展示しております。

(全て手にとって弾く事ができます♪)

丁寧に作られた、三線一本一本の音や存在感はとても素晴らしいもので、
三線好きな方はもちろん、三線の事があまり解らない方でも、
うっとり聴き惚れ、見とれてしまうと思いますよ。

照屋 林次郎さんも期間中、カーサ・ビエントにいますので、
三線の事や、聞きたい事を直接話してみて下さいね!

d0174105_14294065.jpg


d0174105_14301757.jpg


d0174105_14303646.jpg


d0174105_14305173.jpg


d0174105_14321097.jpg


d0174105_14323120.jpg


d0174105_1433394.jpg



今日は、カフェのお客さんと、島で三線をやっている先輩方が見に来てくれました!!

手慣らしに軽く弾いて歌ってましたが、さすが、かっこ良かったです。

ありがとうございます!

今日からはじまって三日間、あとは明日と明後日だけです。

カフェの入口で展示していますが、メニュー注文なしで、展示だけ見て頂くだけでも、もちろんOKでございます!

平日ではありますが、ちょっと気分転換がてら、お気軽に見に来て下さいねー♪


casa VIENTO
[PR]
by casa_VIENTO | 2013-11-26 15:11 | Comments(0)
シナモンロール
休みの日の午後、

「きりさん シナモンロールつくりましょうか 」 ってことになり、

二人で粉の計量したり混ぜたり、生地作り。

むすこが昼寝している間に、一次発酵。


今日はあったかかったので、1時間程でこーんな。

d0174105_17265035.jpg



のばして、黒糖とシナモンまぶして

d0174105_17274425.jpg


くるくる〜と巻きます。


シナモンロールを作るときの、小指で型をつけるとこが一番好きです。



いい匂いに焼けた頃、むすこ目覚める。

d0174105_17293617.jpg



天気が良かったので、外で作業中の和樹くんと3人で
お庭で食べることにしました。

穀物コーヒー豆乳とともに

d0174105_17314563.jpg





d0174105_1735368.jpg


あ!! むすこ、一日中寝巻き、、、


おとうさんおかあさんにおすそ分け用。

d0174105_17384453.jpg



残り3個は、明日の朝ごはんにしよう。


ヒトミ
[PR]
by casa_VIENTO | 2013-11-24 17:41 | Comments(0)
照屋林次郎 三線展 2013
今月末にカーサビエントで行う展示のお知らせ

三線の名工である照屋林次郎さんの三線展です。

d0174105_1414184.jpg


d0174105_119392.jpg


照屋林次郎(てる やりんじろう)--------

野村流古典音楽家で三線職人の祖父・照屋林山
 父・照屋林助・兄・照屋林賢。
 祖父林山のもとで16歳から 三線製作の技術を学ぶ。


三線の制作者として、高い評価を得る照屋林次郎。
祖父は琉球古典音楽(野村流)重鎮、照屋林山。父は戦後沖縄ポップの祖、てるりんの愛称で親しまれた照屋林助。そして兄はりんけんバンドのリーダー照屋林賢。このような音楽一家に育った林次郎には、祖父林山から伝えられたその技術が林助を経て、しっかりと受け継がれている。


照屋林次郎の作る三線は伝統の型を守りつつ、弾き手の気持ちを
考えて演奏しやすい作りになっています。
そして、棹の隅々まで、細かく綿密に製作しています。
漆を塗らない棹の素材を生かした質感が魅力です。
チーガの蛇皮も注文に応じて張りの強弱で音の違いを作り出しています。

------------------------------------------------

d0174105_9175097.jpg


↑先日空港で手に取った機内誌にも林次郎さんが写っていていました!
展示の話を進めていたタイミングだったので嬉しい驚きです!

沖縄の音楽に欠かす事のできない三線。
沖縄本島でも「お土産」としても売られているため、
数多くの廉価品が出回り、『本物』を手にすることが難しくなっています。
『楽器は奏でるもの…』という思いから、展示する三線はすべて手に取り、
弾くことができます。
是非この機会に、一本一本丁寧に手作りされた『三線』を体験してください。


『照屋林次郎 三線展 2013』
2013年11月26(火)〜11月28日(木)
午前11:30〜午後5:00
入場無料
場所:カーサ・ビエント
お問い合わせ 照屋林助三線店


3日間と短い期間ですが、お気軽にご来場下さい!


casa VIENTO
[PR]
by casa_VIENTO | 2013-11-16 14:02 | Comments(0)
西表島 その3
午前中から小雨が降りだし、今日は肌寒い伊江島です。


昨日に続き、西表の続きを載せます。



西表島二日目、夜中から雨が降っていて朝もどんよりしていました。

宿の窓からの景色、

d0174105_15513658.jpg



歩いて10分のところにビーチがあったので、散歩しました。

北風が強くて、海は荒れていました。
なので、良い写真なしです。



この日は、人生初カヌーを漕ぐ日でした。

カヌー体験は、あたらす というお店にお願いしました。
ツアーの方を待っている間、私達はどきどきわくわく
むすこはカメラをパシャパシャ!

d0174105_15481069.jpg



大きな車に乗って、山道をドコドコ突き進み
駐車ポイントに着いたら、カヌー乗り場までの山道を歩きます。

目の前の見慣れない世界、時折見えるマングローブに興奮。


簡単に漕ぎ方を教えてもらったら、いざ!
(この下3枚の写真は水中カメラ)

d0174105_15121215.jpg



私は、一人で。
主人と息子は二人で。

d0174105_15122575.jpg



d0174105_15123627.jpg



最初は右に漕ぐ、左に漕ぐ、で精一杯だったけど
慣れて余裕ができたら、視界も広がり
マングローブが並ぶ川をゆったり漕ぐのが、とっても爽快でした!

1時間程漕いで、次はピナイサーラの滝までトレッキング。

途中から息子には過酷だったので、主人が抱っこして
上へ上へと、けもの道のようなところを通って行きます。

途中でカメラの電源が切れてしまい、写真はないのですが 残念!!
滝壺、すごかったです!

この日は天候があまり良くなく、風も強かったので、
滝が普段の倍以上吹き出していたそうです。

とても珍しい事のようです。

大地のシャワーをたくさん浴びさせていただきました 笑

他にも普段は見れない滝が見れたりして、山道は大変だったけどその分余計に楽しかったです!

帰りも、また来た道をカヌーでスイスイーッと漕いで
ホントにとっても楽しかったです!


4時間のコースを終えて、午後に新しいお宿に移り一休み。

d0174105_1617666.jpg


すぐ目の前には、港が見えました。

d0174105_16264949.jpg




宿から歩いて行ける食堂で、遅いお昼ごはん

d0174105_1624479.jpg



d0174105_16262798.jpg



八重山そば

d0174105_16231422.jpg


本島のと比べるとあっさりめでしょうか。
お肉もあっさり少なめだったので、私は美味しかったです。



夜は、宿のごはん(かなりのごちそうでした)でお腹がいっぱいになり
この日も、夜の散策ができず、早めの就寝となりました〜。


ヒトミ
[PR]
by casa_VIENTO | 2013-11-12 16:32 | Comments(0)
西表島 その2
今年の遅い遅い夏休み旅行は、離島から離島へ行く、ということで

出発の日、朝一番のフェリー(伊江島)に乗って、車とモノレールに乗って、
空港着いて提げてきたおにぎり食べてー、

d0174105_11115432.jpg


飛行機乗って、石垣島空港へ。
途中宮古島を横切り、感動しました。

d0174105_11145497.jpg



新しい石垣島空港と
沖縄北部より温かい八重山諸島に「やっぱりかー!」と驚きながら、
そのまま今度はバスへ。

d0174105_11165746.jpg


40分くらいバスに揺られ、

離島ターミナルに到着。
したら、この小さな低い船に乗り込み、いざ西表島へ!!

d0174105_1124999.jpg


d0174105_1123481.jpg


だいたい40分くらいでしょうか?
バシャバシャと波の上を滑って行く感じ、
海との距離が近くて、水しぶきが窓にかかりまくりで面白かったです。


大きな森の大陸がゆっくりゆっくりと近づいて
夕方、ついに西表島上原港に到着。

山の方は霧に包まれており、麓には牛が放牧されて辺りは余計な看板もなく
静かでとても神秘的。

d0174105_11401165.jpg



送迎の車に乗って、一日目のお宿に到着

d0174105_11332746.jpg



私達が着いたころ、宿の人がちょうど晩ご飯の下準備をされていたので
やさしいごはんの匂いと、
木のぬくもりとオレンジの灯りに癒され、

この日は早めに就寝しました。


ヒトミ
[PR]
by casa_VIENTO | 2013-11-10 11:42 | Comments(0)
西表島
突然ですが、先日、西表島へ行ってきました!
(本当は10月に予定してたのですが、台風で延期に、、)

「島」と「宿」と「食」を、訪れる側としてもう一度見つめ直して、再確認する事を目的に。と言ったらちょっと大袈裟ですね。本当のきっかけはマングローブの原生林が夢に出て来る程、見たくなった。呼ばれている気がする!という至って単純なものです。

いい島でした西表島。
とくにカヤックを漕ぎながら、360度、自分達が乗っているカヤックと衣服以外、人工で出来た物が何一つない、広大な自然は印象的でした。マングローブに包まれた川の支流、無理矢理息子を担ぎながら行った滝壺も綺麗だったなー。


島はとても静かで、どこに行くにも、人がいっぱいじゃないのがまた良かったです。
これが夏のシーズン中だと受ける印象もまた違うんだろうなー。

宿の事や食の事については、書き出すと止まらなくなりそうなので、また機会があればという事で、とにかく沢山の気持ちを持ち帰る事ができましたよ!

この西表での4日間の経験は、必ず自分達にも滲み出てくるはず!


島の風景少し載せますね!


d0174105_22582793.jpg



d0174105_22584795.jpg



d0174105_2259512.jpg



d0174105_22591823.jpg



d0174105_22594451.jpg



d0174105_22595654.jpg



d0174105_2303899.jpg



d0174105_23109.jpg



d0174105_2304934.jpg




カズキ
[PR]
by casa_VIENTO | 2013-11-09 09:59 | Comments(0)