人気ブログランキング | 話題のタグを見る

伊江島の宿カーサ・ビエントの日常 ホームページは http://casaviento.info
by casa_VIENTO
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
casa VIENTO
kukumui
ハンドメイド
むすこ
食べ物
おやつ
絵本
家族
日々のこと
未分類
以前の記事
2020年 10月
2020年 01月
2019年 09月
2018年 11月
2018年 08月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
最新の記事
GO TO キャンペーンについて
at 2020-10-06 18:06
2020年あけましておめでと..
at 2020-01-01 20:57
カフェ営業時間変更〜
at 2019-09-26 19:31
電照菊
at 2018-11-17 14:28
お知らせ
at 2018-08-14 17:11
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
スペインーバルセロナ(8)

蚤の市を出た後に、カタルーニャ鉄道に乗って目指すはコロニア・グエルとモンセラットへ。

スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16253134.jpg




鉄道下車すると白いハットのオジーが「俺に付いて来い」という風な手振りをする。
コロニアグエル近くにある学校の関係者のようで、僕たちが道に迷わないか、結構長い道を一緒に案内してくれました。
ちょっと足を悪くしていたオジー、今もあの道を歩いているのかな、旅の途中の一つの親切でこんなにも嬉しくなるんだな〜、温かな気持ちをありがとう。
スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16253178.jpg





コロニ・アグエル到着
自然への賛美が顕著に表れたガウディの最高傑作とも言われている未完の教会です。
ガウディの有名な「逆さずり模型」もこの教会の為に10年の歳月をかけて研究したものだそうです。
当初は大規模な建物になる予定でしたが、途中からサグラダファミリアの依頼が来た為に、地下までしか出来上がっていません。
その工法はサグラダファミリアで活用される事に。
スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16271900.jpg







こうなる予定だったという事です。
スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16255847.jpg









スペインーバルセロナ(8)_d0174105_17271408.jpg









スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16253189.jpg




私達が入った時に、一組の夫婦がいただけで、あとはずっと静かでした。
チケットもぎるにーには寝てたし。笑


スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16253215.jpg





このステンドグラス開閉するようになってるんです。

スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16255732.jpg





スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16255724.jpg






スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16255888.jpg








スペインーバルセロナ(8)_d0174105_17383260.jpg






とても複雑で有機的な物が一つの形態に収まっている姿に、何かしら鼓動のような物を感じるのかな。

スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16271813.jpg





コロニアグエルの上からの眺め

スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16271855.jpg







スペインーバルセロナ(8)_d0174105_17395232.jpg





ゴミ箱でかいよね。
スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16274641.jpg



レンガ造りの街並みも素敵でした。

スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16274606.jpg



人が少ないから、遠くに人を見つけると、どちらからともなく手を振る。
スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16274688.jpg




そしてまた鉄道に乗ってモンセラットへ
駅で下車すると、今度はロープウェイでモンセラットの修道院へ
↓この黄色いの



スペインーバルセロナ(8)_d0174105_19515964.jpg





写真ではお伝えできないのですが、とてもダイナミックな景色。

スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16274608.jpg



よくこんな所に修道院を建てようと思ったな、という程高い場所でした。
「のこぎり山」という名前がつく程の山の形も、巨人に見えたり、拝んだ手のように見えたりしました。
息子も「ドラゴンボールにこんな形の岩があった」と。
スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16323573.jpg





スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16323560.jpg



修道院の中の荘厳な空間には圧倒されました。言葉にならない言葉をしばらく連呼していたような気がします。
空気が少し冷んやりしていて清んでいて、天井がとても高く、心地いい鐘のような音が遠くて響いていました。

スペインーバルセロナ(8)_d0174105_22111807.jpg



スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16323625.jpg



日本の神社仏閣もそうだと思うのですが、信仰、権力=建築、絵画の密接な関係と迫力を感じました。

振り返って写真を見つつ感じるのですが、これだけ信仰を形象化している姿を見ると、沖縄の昔の人々の、自然のあるがままの形の中に存在する御嶽(うたき)や、水平線の向こうにニライカナイを見出す精神性というのも、これまた凄まじいい物があるのだと思います。

スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16323671.jpg





修道院を出て、少し休憩をしている時、心地よい疲れと共に、
旅の欲求のような物が自分の中で静かに満たされていくのを感じました。

スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16323688.jpg





スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16330984.jpg





スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16330977.jpg





スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16330939.jpg





スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16330994.jpg





コロニアグエルとモンセラット、移動が遠かったけど、来れて本当に良かったと思える場所でした。


お土産売り場で買ったモンセラットのポストカードの写真は、雪が積もったモンセラットの山と修道院でした。
冬の景色もいつか見てみたい。

スペインーバルセロナ(8)_d0174105_16330914.jpg







次回へ続きます。










by casa_VIENTO | 2016-08-20 13:41
<< スペインーバルセロナ(9) スペインーバルセロナ(7) >>